お知らせ

1/2ページ

月刊経営誌『理念と経営』2018年8月号にて掲載いただきました

月刊経営誌『理念と経営』2018年8月号にて掲載いただきました。 <※理念と経営>=========== 2006年1月に創刊。大・中・小の成功企業の事例が豊富に掲載され、 掲載企業は1万社を超える。人と企業に光を当てた経営誌として 3万5,246人のお客様に愛読されている。 https://www.rinen-mg.co.jp/ =================== 多田は「お目にかかる方にし […]

下関市全ての小・中学校で漫画「キセキのヒロシマ」を活用した平和教育スタート

下関市全ての小・中学校で、 漫画「キセキのヒロシマ」1,000冊を活用した平和教育がスタートします。 7月26日、下関市教育委員会に持ち込みをした様子がニュースで放送されました。   (※ 7月26日(木)KRY山口放送のニュースライブにて放送) 地元企業様が下関教育委員会様と連携し、 漫画「キセキのヒロシマ」を下関の全ての小・中学校の平和学習に活用いただけます。 こちらが、実際にお送り […]

「キセキのヒロシマ」のミラクル

キャロライン・ケネディ元駐日米国大使が、 オバマ大統領に私の原作した「キセキのヒロシマ」をお渡し頂いた事から 「キセキのヒロシマ」のミラクルが始まりました! ケネディ米国大使は、 お父様のケネディ大統領の世界平和のご遺志を継がれ、 20歳の時に広島を訪問され、 「さらなる世界平和への貢献を決意した」と語られ、実践されている方です。 当時、オバマ米大統領が、 伊勢志摩サミット出席の際に広島への訪問を […]

広島ハワイ次世代ビジネスリーダー・プログラムにて講演させて頂きました

広島県国際課主催のハワイ広島次世代リーダープログラムで 「広島の復興力」について講演させて頂きました。   その直後、ハワイ参加メンバーから 太平洋のピンクパレスと言われ、 ピンクづくしのホテルとして世界的に有名な「ロイヤルハワイアン」で、 ハワイ広島姉妹都市、友好提携記念事業として 平和教育イベントを一緒にしたいとご提案頂きました! 姉妹都市とは、戦後アイゼンハワー大統領が 「ピープル トゥ ピ […]

マザー・テレサ写真展にてスピーチさせていただきました

11月28日(火)に行われたマザー・テレサ写真展オープニングセレモニーにて、 代表理事の多田多延子が マザーテレサのご出生国マケドニア共和国のマザーテレサ記念館館長、 駐日マケドニア共和国大使様達と共にスピーチさせていただきました。 各国の駐日大使も多数ご来場されており、 マザー・テレサの目指した世界平和の志を共有致しました。 マザー・テレサは、マケドニア共和国のお生まれです。 1979年にノーベ […]

中島小学校の子ども達からキセキのヒロシマのご感想をいただきました

広島市立中島小学校の国語の授業にて、 キセキのヒロシマをご活用いただきました! 10月5日、児童の皆様からたくさんのご感想をいただきましたので、一部をご紹介致します。 <子ども達の感想(一部)> ◆平和のためにはケンカをしないことと、前を向いて生きていく事が大切だと思いました。 ◆広島のことを“死の街”と思っている人に、正しい広島を理解して欲しいと思いました。 広島には良いものがたくさんあると、漫 […]

ケニアの孤児院にキセキのヒロシマを寄贈致しました

ケニアで600人の貧困孤児を支援されている マゴソスクール主宰 早川千晶さんと、 スクールの子ども達にキセキのヒロシマと英語版ヒロシマミラクルを寄贈し、 とても喜んで頂きました。 写真は、早川さんとダン校長先生です。 アフリカ最大規模のスラム街、ケニアのキベラスラムには、 2.5km四方の土地に100万人から200万人の人々が暮らしていると言われています。 その中にマゴソスクールはあります。 孤児 […]

「キセキのヒロシマ」の合本版が完成致しました

「キセキのヒロシマ」1~5巻が 1冊になった合本版が完成致しました 「キセキのヒロシマ」は、恨むことより「恕(ゆる)す」ことを選んだ 「ヒロシマ復興」の歴史に着目し、 被爆した多田の曾祖母、祖母、母、広島の女性達の実話を基に、 原作、自費出版した漫画です。 子ども達が「世界平和のために何ができるか」を考える きっかけとなる漫画となっております。 学級文庫用に「キセキのヒロシマ貸出BOX」のご用意も […]

「子どもの心を育てる良書目録」にて紹介頂きました!

広島市こども図書館さんが、 子どもの心を育てる良書目録『ほんはともだち’16』を作成され、 その中でキセキのヒロシマをご紹介くださいました! この良書目録は、読書への興味を喚起し、図書館への関心を高めてもらうため、 こども図書館で2年に一度発行する、本の紹介リストです。 昭和41年度(1966年度)から隔年で発行されています。 26冊目となる「ほんはともだち’16」では、 […]