広島ハワイ次世代ビジネスリーダー・プログラムにて講演させて頂きました

広島ハワイ次世代ビジネスリーダー・プログラムにて講演させて頂きました

広島県国際課主催のハワイ広島次世代リーダープログラムで
「広島の復興力」について講演させて頂きました。

 

その直後、ハワイ参加メンバーから
太平洋のピンクパレスと言われ、
ピンクづくしのホテルとして世界的に有名な「ロイヤルハワイアン」で、
ハワイ広島姉妹都市、友好提携記念事業として
平和教育イベントを一緒にしたいとご提案頂きました!

RHH_0008

姉妹都市とは、戦後アイゼンハワー大統領が
「ピープル トゥ ピープル」の理念を掲げて提唱し、
1人づつ、地域ごと、相互尊重、理解、協力を通じて平和を推進することを目的に
世界中に広がった取り組みです。

戦争の反省から、
「国家の間で摩擦が深刻になっても
市民レベルでの相互理解を深めることで衝突は回避できる。」
そうした理念や確信に支えられています。

ハワイ州と広島県は1997年に友好都市、
ハワイ州 ホノルルと広島市は、1959年に姉妹都市となりました。
友好・姉妹都市と共に世界平和に向けて
一緒に活動出来る事に最高にワクワクしています!

ハワイでの開催が決定致しましたらご案内致します。
ご都合合えばご参加頂けましたら嬉しいです。

キセキのヒロシマを活用いただき、
多くの国で、様々な形で平和学習を実現し、
世界平和の輪を広げることを目指しております。

日本では、キセキのヒロシマ1,000冊の無料貸出を行っており、
学校や企業で平和学習に活用いただいております。

ご一緒に世界平和の輪を広げて参れましたら嬉しいです。